携帯の前で正座しながら、復旧作業の…
[ 2018/09/05 ]
[ 写真をクリックすると拡大表示します ]
昨日は今世紀最大級の台風が神戸に上陸し、猛威を振るい大きな爪痕を残して足早に去って行きました!今後、被害の大きさがどんどん明らかになるでしょうネ。
こんばんわ!神戸市東灘区にあるPADIダイブセンター「エススタイル」の携帯の前で正座しながら、復旧作業の連絡をじっと待つ…芹澤です!m(__)m

そんな中、早速朝9時過ぎに携帯が鳴り、先方「芹澤さん、今日空いてますか!?」
芹澤「待ってました!空いてるよぉー!」、先方「泉大津マリーナで桟橋の補修と沈んだ船の捜索をお願いしたいんですが…」、芹澤「喜んでぇー!今から出まーす!」

現場に到着するやいなや、まず目に飛び込んできたのは大型クルーザーが岸壁に引っ掛かりながら座礁…!
港奥には和船が岸壁へ打ち上げられ、中には水没して海底に沈んだボートもあり、数えること計4隻…!当時の高潮・暴風・波浪の恐ろしさを感じさせられましたネ…!

関係者によると、他のヨットハーバーやマリーナもこんな状態か、これ以上に酷いと聞きました…!こりゃまた忙しくなりそうだ…!(^^ゞ

大変ご不便をおかけしますが、明日6日(木)〜8日(土)は潜水業務&海洋実習との兼ね合いにより、ショップは臨時休業とさせていただきます…!m(__)m

お問合わせ、お申込み等につきましては、留守電(携帯へ転送)、またはメールへお願い致します!折り返しご連絡を差し上げます。
▲画面トップへ